妊活サプリ・葉酸サプリ大全

グミサプリは妊婦さん向け?栄養素や添加物がどれだけ入っているかを詳しく解説!

ドラッグストアやスーパーなどで、色々な栄養素が美味しく摂れるグミサプリを見かけたことのある人も多いのではないでしょうか?

錠剤タイプのサプリメントだと面倒で続かないけれど、お菓子感覚で食べられるグミサプリなら毎日忘れずに続けられる!という口コミも多く、最近では取り扱うメーカも増えてきています。

 


そんなグミサプリですが、はたして妊娠中に必要な栄養素を十分に摂ることができるのでしょうか?また、お母さんや赤ちゃんが安心して毎日食べられる安全管理はされているのでしょうか?

 

今回はそんな疑問を持つ妊婦さんのために、人気のグミサプリの成分や安全性について詳しく調査しました。



「UHAグミサプリ 鉄&葉酸」の成分と安全性をチェック!

 

UHA,グミサプリ,葉酸,鉄,葉酸サプリ,妊娠中

UHAグミサプリ 鉄&葉酸」は、現在100種類以上の商品を製造している日本の製菓会社、「UHA味覚糖」から販売されています。アサイーミックス味のハードタイプのグミで、ちょっと小腹がすいた時におやつ感覚で食べられる商品です。

 

UHAグミサプリ 鉄&葉酸の栄養素と成分

 

<栄養成分表示2粒(標準5g)当たり>

  • 葉酸…200μg
  • 鉄…10mg
  • コラーゲン…300mg

 

<原材料名>

砂糖、水飴、コラーゲン、濃縮果汁(りんご、グレープ)、アサイーパルプ、甘味料(ソルビトール)、酸味料、ピロリン酸第二鉄、ゲル化剤(ペクチン)、香料、光沢剤、葉酸、(原材料の一部にゼラチンを含む)

 

栄養成分を見てみると葉酸の配合量は200μgとなっていますが、厚生労働省では妊娠中の必要摂取量を400μgとしていますので、半分しか摂れないことになります。

鉄分に関しても、妊娠中期では21.5mgの摂取が推奨されているので、もの足りない量だといえますね。

 

また、妊娠中の女性に必要な栄養素である、葉酸・鉄・亜鉛・カルシウム・ビタミンB6・ビタミンB12は、お互いの吸収を助けたり働きを良くする効果もありますから、ぜひとも組み合わせて摂りたいものです。

グミの他に単体でサプリメントを購入するとなると、金銭的にも負担になってしまうので、配合されている栄養素の数が少ないのは残念な点ですね。

ここ数年は続々と、様々なタイプの妊活サプリ・葉酸サプリが発売されては消え、ということが繰り返されていたように思えますが、makana(マカナ)に...



UHAグミサプリ 鉄&葉酸は危険?!

 

UHA,グミサプリ,添加物,危険,葉酸サプリ

原材料名を見てみると、香料と数種類の添加物が含まれていることが分かりますね。

人口甘味料のソルビトールは甘みを加えるために配合されているもので危険性はありません。しかし、「酸味料」に関しては、具体的にどんなものを使っているのかが分からないので、不安が残ります。

 


UHAグミサプリは、消費者に安心・安全な商品を提供するための国際規格である「ISO 22000」を取得した工場で製造されていて、品質管理にはこだわりを感じられるだけに、添加物や香料の使用は残念なところです

 

妊活中・妊娠中に必要な栄養素を摂るためのサプリメントとして食べるというよりも、美味しくおやつ感覚で食べながら、ほどよく栄養素も補える商品としてはいいかもしれません。

「DHCサプリdeグミ 鉄+葉酸+亜鉛 グレープ味」の成分と安全性をチェック!

 

DHCサプリdeグミ 鉄+葉酸+亜鉛 グレープ味」は、2018年4月に販売開始されたばかりの、DHCの新商品です。コンセプトは、仕事や家事の合間に手軽に安心して食べられる「おいしいサプリ」。DHCの通信販売・直営店やネット通販で購入することが出来ます。

DHCサプリdeグミ 鉄+葉酸+亜鉛 グレープ味の栄養素と成分

 

<栄養成分表示 2粒(8g)あたり>

  • 葉酸…100μg
  • 鉄…10.0mg
  • 亜鉛…5.0mg

 

<原材料名>

水あめ、砂糖、ゼラチン、グレープ濃縮果汁、粉末オブラート/ソルビトール、酸味料、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸亜鉛、香料、光沢剤、着色料(アカキャベツ、クチナシ)、乳化剤、酵素処理ルチン、葉酸

 

まずは栄養素ですが、葉酸含有量が100μgと、妊婦さんに必要な摂取量の1/4しか摂れません。

また、鉄分や亜鉛が同時に摂れるのは嬉しいところですが、どちらも量が少なめなので、やはりこの商品だけで妊活中の女性や妊婦さんが必要な栄養素を摂るのは難しいようです。

 

今月から2人目妊活を始めた私は、この気になるマカナを飲み始めたところです!(※追記:2018年9月、奇跡の2人目自然妊娠が判明!) ...



DHCサプリdeグミ 鉄+葉酸+亜鉛 グレープ味の安全性

 

この商品も、「UHAグミサプリ 鉄&葉酸」と同様に、香料やソルビトールなどの添加物が使われています

また詳細が分かりませんが、酸味料が使用されているのも共通している点です。栄養素を考えると、1日摂取量の2粒では足りないのでもっと食べたいところですが、その分添加物も多く摂ることになるので過剰摂取はおすすめできません。

妊娠中や授乳中ではなく、普段使いの気軽なグミサプリとして楽しむのは良いかもしれませんね。

グミサプリを妊活中・妊娠中に食べるメリットは?

 

グミサプリ,妊娠中,妊活,サプリ,葉酸サプリ

これから宿る赤ちゃん、もしくはすでにお腹にいる赤ちゃんのためにきちんと良質な栄養を摂るならば質の良い錠剤タイプのサプリメントがベストです。


厚生労働省も食事以外のサプリメントからの摂取を推奨していますので、基本的にグミサプリは選択肢から外すことをおすすめします。

ですが妊活中や妊娠中にあえてグミサプリをチョイスするメリットもあるでしょう

 

忙しい時でも手軽に食べられる

 

グミサプリの一番のメリットは、やはり「手軽さ」です。水なしでポイッと口に入れられるので、仕事や家事の合間に食べられるのは忙しい女性に嬉しいポイントです。また、サプリメントがもともと苦手、錠剤が飲めないという人にもぴったりの商品だといえます。

妊娠中にあえてグミサプリを選ぶメリットがあるとすれば、「つわり」で錠剤が呑み込めないという場合でしょうか。

 

女性だけでなくお子様も美味しく食べられるので、家族の栄養補助食品として上手に取り入れられる「ワンランク上のおやつ」のような感覚で楽しめるのではないでしょうか。

グミサプリを妊活・妊娠中に食べるデメリットは?

 

続いて、グミサプリを妊活・妊娠中に摂るデメリットです。

妊娠中の方はとくによく読んでみられることをおすすめします(*‘∀‘)

栄養素の数・量が少ない

 

グミサプリ,栄養素,妊娠中,妊婦,妊活

グミサプリは、もともとのコンセプトとして「手軽にちょっとした栄養補給ができる」というものなので、妊活中・妊娠中の女性に向けて作られてはいません。

 


配合されている栄養素も、妊娠中に必要なカルシウムやビタミン類が足りませんし、葉酸や鉄・亜鉛が入っていても通常の成人女性に必要な量を基準に作られているので、妊婦さんには少なすぎます。

 

他のサプリメントを併用しても良いですが、余計な手間やお金がかかってしまうことを考えると、始めから妊活中・妊娠中の女性に向けた成分をしっかり配合しているサプリメントを飲むほうが良いでしょう。

 

→★妊娠中なら★授乳期までの栄養が摂れる「メルミー葉酸」 

→★妊活中なら★無添加オールインワン妊活サプリの「マカナ」

 

香料や添加物が入っている

 

グミサプリは、誰でも美味しく食べられる商品を作るにあたって、どうしても香料や添加物を使って味を整える必要があります。

 


原材料を見る限りでは、お母さんやお腹の赤ちゃんに危険のある添加物は使用していませんが、継続して摂った場合、どのような害があるのかは分かりません。また、詳しく記載されていない酸味料も気になるところです。

 

もし、できる限り余計な香料や添加物が入っていないサプリメントを選びたいのなら、グミサプリはあまりおすすめできません

 

糖分が多い

 

糖分,グミサプリ,糖尿病,妊娠中,妊活

ご紹介したグミサプリの商品どちらとも、原材料の一番上に砂糖や水あめが表示されています。あまり知られていませんが、原材料の表示の順番は使用した重量の割合の高い順になっています。つまり、それだけ砂糖や水あめが大量に含まれているということです。

 

それでなくても、妊娠中はホルモンバランスの影響で、いつもよりも甘い物を欲するようになり、体重が増加してしまう傾向にあります。とくに妊娠初期は「甘い物を食べないといられない!」という経験をした女性もいるのではないでしょうか?

 


妊娠中に糖尿病になると、早産の確率が跳ね上がったり、血糖値が不安定になりイライラしやすくなります。赤ちゃんの健康を著しく害するように、母体であるお母さんの健康状態はお腹の赤ちゃんに直接影響しますので、糖分の取り過ぎには十分注意しましょう。

 

またもともとの体型や遺伝に関係なく、妊娠中は糖尿病を発症しやすい体質になります。

妊娠糖尿病になると出産自体非常にリスクが高まりますので、軽く考えずきちんと管理しなくてはなりません(´・ω・`)


おわりに

 

グミサプリは、忙しい女性が仕事や家事の合間に、手軽に食べられる栄養補助食品としては良い商品だといえます。

ですが、妊活中・妊娠中の女性が必要な栄養素をしっかり摂る目的では作られていないため、配合されている栄養素の数が少なく、それを補うために他のサプリメントを併用する必要があります。

そして、配合されている量も一般的な成人女性を基準にしているので、妊婦さんには不十分です。

 

また香料や添加物が使われていたり、美味しさを保つために糖質をたっぷり配合しているというのも残念な点だといえます。


やはり妊娠中に毎日飲むサプリメントを選ぶのなら、必要な栄養素がしっかり含まれていて、安全性にもこだわっている商品をおすすめします!
6年間ものあいだ不妊に悩み、2017年に長男を妊娠・出産(2人目妊活中!→※2018年9月自然妊娠が判明(^^♪)した私。 ...

関連記事

「mereme(メルミー)葉酸」は妊活~授乳期までOKのオールインワンサプリ!口...

添加物がたくさん!DHCの葉酸サプリは妊娠・妊活中には向かない?

オルビスの葉酸サプリメントの成分と効果は?気になるメリット・デメリットをまとめま...

ネイチャーメイドの葉酸サプリメントは、安いけど成分が残念?徹底的に分析しました!

(おすすめできないけど…)プレミンの効果・メリット/デメリット!

最強オールインワン妊活サプリ「makana(マカナ)」の口コミレビュー!